PRODUCT

ボンテッジニッカパンツ

HARVESTA!はこの1本のパンツから始まりました。

基本的には庭師の乗馬パンツをイメージしたパンツです。パンクファッションのボンデッジパンツのように後部にジップがついているところが最大の特徴。このジップを絞る事で、ふくらはぎ部分が閉まって膝下が固定され、腿部部分にゆとりが出来、可動域が広がります。また、裾が細くなる事で、ゴム長靴等の着脱が楽になります。以前は伸びないコットン素材を使用していましたが、アップデートを重ねて、現在ではすべてストレッチ素材を採用しており、動きやすさを考えたプロダクトとなっています。日本の庭師の作業着と、アメリカのワークウエアを混ぜたようなデザインが特徴です。タイプは3種類あります。

細部

ベルト部は、アウトドアのクライミングパンツによく用いられている、片手で調節できるウェイビングベルトを採用しており、作業着としては珍しいタイプのパンツです。単純に脱ぎ着を楽にするためにこのタイプにしました。

腰後ろにはメッシュ素材を使用し作業時の通気性を向上。ウエストにも鍵などをつけられる金具も配置。後ろポケットはやや端に配置しているため、かがんだ作業などでもポケットのものが取りやすいよう設計しています。

ウエイビングベルト式のパンツでありますが、ジッパーフライを付属しています。特徴は意図的に上から下へ下ろすタイプのジッパーにしており、剪定バサミなどの装備のある腰ベルトを外したり、ズボンを下ろすことなく、用を足せる仕様にしてあります。

農園芸作業は、膝を付く動作が非常に多いため、膝部分にパッチを当てて補強を施しています。伸びて強い2WAYストレッチ素材を採用しているため、ふくらはぎ部分は横伸び、膝と腿部分は縦伸びするように縫製しています。

タイプ

デニム(ジップ無し)

ストレッチボンデッジ

クールメッシュ